B.K.AGE(ビーケーエイジ)口コミ

40代からの敏乾燥年齢肌のためのB.K.AGE(ビーケーエイジ)って?

早いもので、40代目前になりました。

 

気持ちだけは若いつもりでいますが、どうしても体やお肌はウソをつけず…

 

もともと乾燥肌なのですが、

 

毎年夏が終わってから、乾燥を感じる時期が早くなってきてしまいました。

 

やはり年齢とともにどんどんうるおいがなくなっていっているのでしょうね。。。

 

カナシイです。

 

乾燥が強くなったせいか、今まで使っていたスキンケア化粧品も合わなくなってしまいました。

 

合わないというかうるおいが足りない、持続しないという感じです。

 

なんとか少しでも乾燥肌を改善したいな、と思っていたら、

 

コラージュのB.K.AGE(ビーケーエイジ)という敏乾燥年齢肌のためのシリーズを発見!

 

コラージュの乾性肌用石鹸↓を愛用しているので、コラージュならいいかも!と期待しています。

40代からのお肌にどんな効果が期待できるのか、口コミとともに調べていこうと思います!

 

 

↑B.K.AGE(ビーケーエイジ)公式サイトはこちらです↑

 

B.K.AGE(ビーケーエイジ)トライアルセットを注文してみました!

私の乾燥肌に合うかどうか知りたくて、
さっそくB.K.AGE(ビーケーエイジ)トライアルセットを注文することにしました。

 

公式サイトから7日分のトライアルセットを申し込みました。

 

送料無料で953円+税で1029円です。
中途半端だなと思ったら、消費税5%の時は税込1000円だったようです。なるほど!

 

注文から2日後には届きました。早くて助かります♪

 

開けてみると、プチプチ入りのトライアルセットとパンフレットなどが入っていました。

 

ピンクのかわいらしい箱ですね!

 

開けてみると、3つのセットが入っています。

左から、
ビーケーエイジ 薬用保湿化粧水 コラージュBK化粧水RR(とてもしっとり) 30ml
ビーケーエイジ 薬用保湿乳液 コラージュBK乳液 20ml
ビーケーエイジ 薬用保湿クリーム コラージュBKクリーム 8g です。

B.K.AGE(ビーケーエイジ)トライアルセットを使ってみました!

ビーケーエイジ コラージュBK化粧水RR(とてもしっとり)

とろんとした化粧水です。

500円玉大をとり、両手であたためてからお肌になじませます。

 

とろみの中にうるおい成分が凝縮されているような感じがあります。

 

ビーケーエイジ コラージュBK乳液

こっくりした乳液です。

化粧水の半分くらいを手のひらに軽くすり合わせて広げます。

 

伸びがよく、顔全体に広げやすいです。

 

ビーケーエイジ コラージュBKクリーム

しっとりしているのに、つけるとさらりとしたクリームです。

パール1〜2個分をとり、指をこすり合わせて薄く広げます。

 

こちらも伸びがよく、広げている間に浸透していくのがわかります。

 

化粧水の後、乳液かクリームのどちらかでいいとのことで、
朝は乳液、夜はクリームを使うことにしました!

 

↑B.K.AGE(ビーケーエイジ)公式サイトはこちらです↑

B.K.AGE(ビーケーエイジ)トライアルセットを使ってみた私の口コミはこちら!

ビーケーエイジ コラージュBK化粧水RR(とてもしっとり)

てのひらでつけるように、と注意書きがありましたが、
私は夜はコットンでつけています。

 

目の際のファンデーションとかふき取るので…

 

コットンでつけても、手でつけても使用感は変わらないように思います。

 

化粧水だけでうるおい十分で、そのせいかつけたてはべたつく感じがあります。

 

顔に広げて余った分は首にも伸ばし、
てのひらに吸い付くようになったら浸透しているサインとのことです。

 

多少のべたつきがありますが、ハンドプレスしていくと落ち着きます。

 

ビーケーエイジ コラージュBK乳液

こちらもうるおいたっぷりのせいか、最初はべたつく感じがあります。

 

ですが、するする伸びがよく、つけ心地がいいです。

 

しっかりうるおいを閉じ込めている感じがします。

 

顔全体と余った分を首にも伸ばし終わったら、
最後にハンドプレスをすると、べたつきはあまり気になりません。

 

主に朝使っていたので、
そのあとBBクリームとファンデーションでいつものメイクをしています。

 

仕事中にふと顔を触ったときに、お肌が柔らかくなっていることを実感しました!

 

3日目には、そういえば目の周りの小ジワに入るファンデーションが
少なくなっていることに気づきました。

 

一番乾燥を感じていたところに、うるおいが届いているなと思いました!

 

ビーケーエイジ コラージュBKクリーム

見た目はこっくりしているのに、お肌にのせるとさらりとしてます。

 

伸びがよくて、すぐに浸透していくような気がします。

 

そのせいか、最初は物足りなくて、写真に撮ったパール2個分を2回つけていましたが、
使用感に慣れてきてからは思い切って1回にしてみても、
仕上がりの感じは変わりませんでした。

 

翌朝はもっちりした触感に変わりました!

 

化粧水の後は、乳液かクリームのどちらかでいいのですが、
よりしっとり感をお求めの場合は、乳液の後にクリームを使ってもよいとのこと。

 

また、クリームは目元・口元のポイント使いしてもよいそうです。
真冬の乾燥がきつい時期には、ポイント使いもいいなと思いました!

40代からの肌トラブルの原因とは?

40代からの加齢による肌トラブルはどのように起こってしまうのでしょうか?

30代後半〜40代頃になると、

  • 女性ホルモンの分泌低下
  • セラミド産生低下
  • 皮脂分泌低下
  • コラーゲン・ヒアルロン酸の産生低下

という書いているだけで悲しい事態に陥ってしまいます。

 

そのせいで、

  • シミ
  • シワ
  • 乾燥
  • たるみ

などの肌トラブルが起こってしまうのですね。

 

若いころのようなお肌をキープするには、
体の中からと外からも失ってしまった美肌を保つ成分を補給するしかありません。

 

コラージュのB.K.AGE(ビーケーエイジ)は、
40年の肌研究から「抗乾燥・うるおいハリ処方」を生み出した成果から生まれたんですって!

B.K.AGE(ビーケーエイジ)の「抗乾燥・うるおいハリ処方」

肌あれ防止のトラネキサム酸

トラネキサム酸…アミノ酸の一種で、炎症や湿疹を抑え、シミや肝斑の治療にも用いられています。

お肌を外部からの刺激から守るバリア機能を強化する3種類のセラミド・トリメチルグリシン・スクワラン

セラミド…肌の角質層に存在し、紫外線や刺激からお肌を守り、水分保持機能により保湿効果が期待できます。
トリメチルグリシン(ベタイン)…天然アミノ酸系保湿剤で保湿機能があり、お肌に弾力やうるおいを与えてくれます。
スクワラン…私たちの体内でも作られていて皮脂に含まれています。皮脂膜は空気中の雑菌や汚れからお肌を守ってくれています。

お肌のハリ・弾力をサポートするヒアルロン酸・コラーゲン

ヒアルロン酸…1gで6リットルもの水分を保つ保水力を持つ成分です。
コラーゲン…たんぱく質の一種で、真皮の部分に含まれ、線維上のコラーゲンがヒアルロン酸とともにお肌を内側から支えて、ハリや弾力を保っています。

 

お肌の潤いを保ちつつ、肌荒れや外部刺激から守ってくれる「抗乾燥・うるおいハリ処方」の成分が、
年齢とともに衰えてしまう肌機能に根本的にアプローチしてくれます!
心強いですね!

 

↑B.K.AGE(ビーケーエイジ)公式サイトはこちらです↑

B.K.AGE(ビーケーエイジ)口コミは信用できない?!

アンチエイジング世代の女性の評価が高いビーケーエイジですが、
いい口コミばかりではちょっと信用できません。。。

 

悪い意見の口コミも調べてみました。

 

B.K.AGE(ビーケーエイジ) 悪い口コミ

敏感肌用なのにピリピリしたりかゆくなった

ビーケーエイジは敏乾燥年齢肌の方のために、
低刺激、無香料、無色素、アルコール無添加、防腐剤無添加、
ノンコメドジェニックテスト済、パッチテスト済、スキングテスト済といった
お肌にやさしい8つのこだわりがあります。

 

とはいえ、
すべての人に皮膚刺激がない、ニキビができないわけではありませんと
メーカー側でも注意喚起しています
ので、残念ながら合わなかった場合は使用を中止しましょう。

 

ご心配な方はパッチテストを行った方がいいかなと思います。

 

ビーケーエイジは敏乾燥年齢肌のすべての方におすすめ!という口コミは信用できません!
ご注意を!!

 

化粧水と乳液はべたつきがある

化粧水も乳液もつけたてはべたつきがあり、少しするとお肌になじむ感じがありますが、
ずっと乾燥肌でしっとり系のスキンケアに慣れている私にとっては、序の口といった感じでした。

 

そのべたつきが気になる方もいる一方で、
使用後さらっとすると口コミしている方もいらっしゃいますので、
人によって使用感には差があるようです。

 

化粧水には「とてもしっとり」のほかに「しっとり」もありますので、
春夏は「しっとり」もいいなと思いました。

 

また、クリームはさらっと仕上がりますので、べたつきが気になる方は、
乳液ではなくクリームを選んでみるといいと思います。

 

一方、いい意見の口コミです。

B.K.AGE(ビーケーエイジ) いい口コミ

もっちりと柔らかいお肌になる!うるおいが続く!

こちらが一番多い口コミです!!

 

乾燥していると、どうしてもカサカサの硬いお肌になりますよね。

 

それに慣れているのに、
翌朝にはうるおってもっちり柔らかいお肌を実感している方が多いです!

 

翌朝は実感しやすいのですが、
日ごとにうるおいが続く時間が長くなっていくような実感もありました。

 

つけたてだけでなく、うるおいが続くという口コミをしている方も多かったです。

 

2ステップのシンプルケアがよい!

スキンケアといえば、化粧水+乳液+美容液+ナイトクリーム…
または、オールインワンのスキンケアなどアイテムが多いタイプと1つで済ませるタイプがありますよね。

 

アイテムが多いタイプは、ひとつひとつ浸透させていくのに時間もかかりますし、
お肌が敏感になっている方は肌摩擦も気になります。

 

また全部そろえると当然ながら、お金もかかるというデメリットもあります。

 

丁寧にスキンケアしたい方には向いていますよね。

 

オールインワンのスキンケアはひとつで済みますが、その分お高かったり、
お肌に合えば楽でいいのですが、うるおいが足りずもうひとつ乳液やクリームを足したり、
うるおいすぎて、テカってしまっても、うまく調整できないデメリットもあります。

 

お高いものが多いので、自分に合うものを探すのも大変ですよね。

 

B.K.AGE(ビーケーエイジ)は化粧水+乳液、または化粧水+クリームの
2ステップのシンプルケアですので、その点は安心。

 

使う量も調節できますし、なんといってもリーズナブルなのです!
↓次の口コミに続く

 

コスパがよくて続けやすい!

乾燥が強い方や目元や口元のポイント使いをしたい方は、
化粧水+乳液+クリームの3ステップが推奨されていますが、
それでも一般的なスキンケア商品よりリーズナブルです!

 

この品質で、各アイテムが3000円程度なのにも驚きですが、
なんといっても少量でも伸びがよくうるおいも続くので、なかなか減らないのです!

 

それを証拠に、トライアルセットは1週間分となっていましたが、
こんなに乾燥肌の私でさえ、化粧水は18日、乳液は20日、クリームは14日ももちました。
ケチって使ってないですよ。結構バシャバシャ使っているつもりでした。

 

現品のほうは、
化粧水は約80回分、乳液は約130回分、クリームは約60回分となっていて、
もともと1ヶ月以上分あり、もう少しもちそうなので、化粧水は2ヶ月くらいは使えるかも!

 

リーズナブルな上に伸びがよく減りも少ないので、コスパよし!
お財布にやさしくて続けやすいです!

 

お肌に負担をかけないのがいい!

低刺激な上に2ステップのシンプルケアなので、
お肌に負担がかからないという口コミも多かったです。

 

肌摩擦を減らすことに加えて、敏感になっているお肌のバリア機能を高める
セラミド・トリメチルグリシン・スクワラン
が処方されてるのも心強いですね。

 

持田ヘルスケアという製薬会社のグループ会社が開発した医薬部外品であることも
安心感があるという口コミもありました。

 

小じわが目立たなくなった!

柔らかいお肌になると、ハリも出てきて、小じわが目立たなくなったという口コミもありました。

 

年齢肌で気になるのは、目元の小じわやほうれい線という方が多いですよね。

 

どちらも加齢によりお肌が乾燥することで出現してしまうトラブルです。

 

乾燥を防ぐことで、そういった肌トラブルが改善されていきますが、
劇的な変化ではなく、「そういえば小じわが目立たなくなってきたかな」という感じがありました。

 

B.K.AGE(ビーケーエイジ)口コミは信用できない?!のまとめ

B.K.AGE(ビーケーエイジ) 悪い口コミ

敏感肌用なのにピリピリしたりかゆくなった

ビーケーエイジは敏乾燥年齢肌の方のために、やさしい処方で作られています。
ですが、すべての人に皮膚刺激がない、ニキビができないわけではありませんので、
ご心配な方はパッチテストを行った方がいいかなと思います。

化粧水と乳液はべたつきがある

化粧水と乳液はべたつきを感じましたが、人によってはサラッとして感じるようです。
べたつきが気になる方は量を少なめにしてみたり、
「もっとしっとり」から「しっとり」の化粧水に変えてみたり、
クリームはサラッとしていますので、化粧水+クリームを選択するといいかなと思います。

 

B.K.AGE(ビーケーエイジ) いい口コミ

もっちりと柔らかいお肌になる!うるおいが続く!

一番多い口コミ!翌朝に実感している方が多いです。
日ごとにうるおいが続く時間が長くなっていくような実感もありました。

2ステップのシンプルケアがよい!

化粧水+乳液、または化粧水+クリームのどちらかでうるおいます!

コスパがよくて続けやすい!

リーズナブルな上に少量でも伸びがよくうるおいも続くので、コスパがよくて続けやすいです!

お肌に負担をかけないのがいい!

低刺激な上に2ステップのシンプルケアで、肌摩擦を減らして、
お肌に負担がかからないという口コミも多かったです。

小じわが目立たなくなった!

柔らかいお肌になりハリも出てきて、小じわが目立たなくなったという口コミもありました。

 

ビーケーエイジは敏乾燥年齢肌の方のためのスキンケアですが、
残念ながら合わない方もいらっしゃいます。

 

敏乾燥年齢肌のすべての方におすすめ!という口コミは信用できません!
ご注意を!!

 

お肌に合った方のほとんどが、それまでとは違う
お肌の柔らかい触り心地に感動しています!

 

B.K.AGE(ビーケーエイジ)効果が期待できる人・効果が期待できない人の違いとは?

これまでみてきたビーケーエイジの「抗乾燥・うるおいハリ処方」の特徴や口コミから、
ビーケーエイジで効果が期待できる人・効果が期待できない人の違いをまとめました!

 

B.K.AGE(ビーケーエイジ)効果が期待できないのはこのタイプ!

オールインワンが好きで、2ステップのスキンケアが苦手な方

ビーケーエイジは化粧水+乳液または化粧水+クリームの2ステップの
シンプルスキンケアで私は好きですが、
オールインワンに慣れている方には多少の手間を感じるかも知れません。

 

なぜなら、化粧水も乳液もクリームもハンドプレスで浸透力が上がるからです。

 

ただつけるだけより、ハンドプレスでお肌に浸透していく実感があるので、
それを手間だと思う方には向いていないと思います。

 

それとは逆に、もっといろんなアイテムを使っていた方には物足りないかもしれません!

 

ですが、化粧水+乳液+クリームで3ステップにするとナイトクリームの代わりになり、
クリームのポイント使いでアイクリームの代用にもなりますので、
物足りない方は化粧水+乳液+クリームの3ステップにしてみるのもいいと思います。

 

しっとり系スキンケアが苦手な方

もともと脂性肌で加齢により乾燥や敏感肌に傾いてきたと感じる方にも、
ビーケーエイジは向いているのですが、

 

そういう方は今までさっぱり系のスキンケアをしてこられた場合が多いので、
急にしっとり系のスキンケアに代えると重いと感じるかもしれません。

 

誤解されている方も多いですが、
脂性肌の方もお肌の油分と水分量を整えるために保湿は大切ですので、
少量ずつ使ってみるといいと思います。

 

もともと脂性肌の友人が、Tゾーン以外に乾燥を感じるようになったということで、
ビーケーエイジのトライアルセットをおすすめしてみたところ、
最初しっとりしすぎてびっくりしたようですが、
吹き出物も悪化せず、ギトギトしたりもせず、乾燥部分も改善してきたとのことでした。

 

最初はTゾーンにしっとりした乳液をつけるのには抵抗があり、
ほんの少ししかつけていなかったそうですが、テカリが治まってきたような気がして、
今は顔全体に同量広げて、もっちり肌になったと喜んでいました。

 

聞いてみると化粧水も乳液も私の半分くらいしか使っていないようです。
やはり。。。

 

でも少量でお肌の調子がよくなって、ありがたいと言っていました!

 

なので、しっとり系に抵抗のある方も少量ずつ使ってみるのもいいと思いますよ!

 

B.K.AGE(ビーケーエイジ)効果が期待できるのはこのタイプ!

今まで使っていたスキンケア化粧品が合わなくなったと感じる方!

今までは使っていてお肌に合っていたスキンケア化粧品が、
合わなくなってしまった方は、
残念ながら第二のお肌の曲がり角の到来かもしれません。。。

 

悲しいけれど、悲嘆しているだけではお肌の調子はよくなりませんので、
ビーケーエイジの「抗乾燥・うるおいハリ処方」でうるおいを補いながら、
肌荒れや外部刺激からお肌を守るバリア機能を高めましょう。

 

他のアンチエイジングの商品でもお肌に合えば問題ありませんが、
弱っているお肌に刺激の強いスキンケアは禁物です。

 

ビーケーエイジなら低刺激・無香料・無色素などやさしさにこだわっていますよ。
↓次に続きます!

 

お肌に負担をかけたくない方!

今までみてきたように、ビーケーエイジは2ステップまたは3ステップのシンプルケアですので、
肌摩擦を最小限に抑えられます

 

また、低刺激、無香料、無色素、アルコール無添加、防腐剤無添加、
ノンコメドジェニックテスト済、パッチテスト済、スキングテスト済といった
お肌にやさしい8つのこだわりにより、お肌に負担がかからないよう工夫されています。

 

コスパ重視の方!

スキンケアは最低限のものを低価格で!という方にはもちろん、
お肌にいいものにはお金を惜しまない!という方にも
ビーケーエイジのコスパのよいところを知ってほしいです!

 

化粧水+乳液または化粧水+クリームの2ステップでよいので、
アイテムが少ないうえに、各アイテムが3000円程度とリーズナブルなのです!

 

そして少量でも伸びがよくうるおいも続くので、なかなか減らないのです!

 

現品も、1カ月分が多い中、
化粧水は約80回分、乳液は約130回分、クリームは約60回分となっていて、
もともと1ヵ月以上分あるのが良心的です。

 

リーズナブルな上に減りにくいので、コスパよし!
コスパ重視の方にも続けやすくなっています。

 

ビーケーエイジの効果が期待できる人・効果が期待できない人の違いとは?

ビーケーエイジの効果が期待できないのはこのタイプ!

オールインワンが好きで、2ステップのスキンケアが苦手な方
しっとり系スキンケアが苦手な方

 

ビーケーエイジの効果が期待できるのはこのタイプ!

今まで使っていたスキンケア化粧品が合わなくなったと感じる方!
お肌に負担をかけたくない方!
コスパ重視の方!